ハワイの”伝統”と、日本の”技”の出会い

どこまでもつづく碧い海に白い砂浜。青空に輝く太陽の下には色鮮やかな花々、
そして、すがすがしい濃緑の草木がきらめく・・・。
マカナは、そんなハワイのやさしい自然から誕生した、
ハイクオリティー・ハイデザインのブライダルジュエリーです。
ハワイ語で“贈り物=マカナ”を意味するその名があらわす通り、
愛し合う二人のためにつくられた、大自然からの贈り物です。

人々を癒しつづける力「マナ」。
奇跡を呼ぶ精霊として、ハワイで古くから信頼されている力です。
マカナを身につけた方々が、「マナ」を感じて幸せにつつまれますように・・・。
リングの一つひとつに、そんな想いが込められています。

日本とハワイで作る、一生ものの品質。

日本(鍛造)とハワイ(手彫り)でつくる事によりハワイアンジュエリーを
一生ものの結婚指輪の品質まで高めた日本初のブランドです。

日本独特のきめ細かい配慮と思いがあるからこそ、ハワイにはなかった品質を実現しています。

ふたりだけのアレンジ、世界でたった一組のリングを。

いくつかの項目から選ぶセミオーダーだから”ふたりだけの”アレンジで
“世界に一組”の結婚指輪が出来上がります。

既製品ではなく自分で選ぶため、男性も積極的に参加してくれます。

たったひとりの専属職人だからできる事

マカナの彫りはたった一人の専属職人が彫っているので、
おふたりのリングはいつでも同じ日に続けて彫られます。

おふたりの記念であるリングが同じ雰囲気であるよう、
マカナは願いを込めています。

幸せへと導くマナ、
ふたりの幸せを願って。

マカナのリングにはマナの象徴としてサファイアがセッティングされています。
マナとはハワイの癒しや回復力の様な力の事で、
人々を良い方向に導いてくれると言われています。

マナの宿ったリングがふたりを癒し、幸せへと導いてくれることでしょう。

最高のつけ心地、
だからいつでも指には幸せのリングがある。

マカナはリングの内側を緩やかな山なりにして、
結婚指輪にふさわしい着け心地にしています。

いつでも着けていられるよう、
幅広のリングでも最高のつけ心地を実現しています。

想い出に残るリングケース

ウォールナットで製作しているマカナのリングケース。
リングの高級感に引けを取らない様、
ケースにもこだわり、美しい仕上がりになっています。

おふたりの生活に溶け込むように、
インテリアの一部としても馴染みやすい素材感とデザインになっています。

PAGE TOP